川越駅近くでお土産を買うならここ!帰り際に買えるおすすめお菓子を地元民が紹介

亀屋の最中 川越

川越観光したり、出張や仕事で川越に行ったりして、会社の同僚にお土産を買わなくちゃ!というとき、川越駅の近くで買えたら便利ですよね。

会社の人にお土産を買おうとすると、案外人数が多くて、街歩き中に買って荷物になって不便だった・・・ってことがあると思います。

そんなとき、駅でお土産が買えたら便利ですよね!

そこで、東武東上線・JR川越駅近で、会社の同僚向けにお土産を買える場所とおすすめのお菓子をご紹介します。

ジモティーふじこが、お値段お手頃で日もちして、川越っぽいお菓子をセレクトしましたよ~!

スポンサーリンク

川越駅の近くでお土産を買うならこの2ヶ所

川越のお土産は、川越駅構内で買えれば良いのですが、残念ながらお土産屋さんは川越駅構内にはないんですね。

駅の近くでお土産を買うならこの2ヶ所になります。

アトレマルヒロ

川越駅東口の歩行者用デッキ沿いにつながっているビルがアトレマルヒロです。

アトレ川越とか川越アトレと呼んだりもします。

ここのB1Fに、川越を代表する2つの和菓子店「くらづくり本舗」と「亀屋」があります。

「くらづくり本舗」も「亀屋」も、蔵造りの街並みの中に店舗がありますが、定番のお菓子であれば、アトレマルヒロでも買えます!

アクセス
営業時間10:00~21:00
定休日不定休
電話番号亀屋 049-223-5611
くらづくり本舗 049-226-7008

菓匠右門 川越駅西口店

アトレ川越がある東口と反対側の西口に出てすぐのところに「いも恋」でおなじみの「菓匠右門」があります。

川越駅西口にバスで戻ってきた場合は、バス停からも近い「菓匠右門」で調達するのが便利ですよ!

アクセス〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町16−3
営業時間9:00~20:00
定休日なし(年末年始を除く)
電話番号049-247-8110

 

【!!朗報!!】
2019年9月に「菓匠右門」が、JR川越駅改札前のルミネ川越の2Fにオープンしました!
西口に降りなくても買えるようになりましたよ♪

 

スポンサーリンク

川越駅のお土産 会社の同僚向けはずさないお菓子

まずは、職場のお土産におすすめの川越っぽくて、しかもリーズナブルなお菓子を紹介します!

アトレマルヒロ(東口)で買えるおすすめのお土産

亀屋の「亀の最中」

亀屋の最中

出典:亀屋HP

1783年創業の川越の老舗和菓子店の「亀屋」。

亀屋といえば、看板商品の「亀の最中」がおすすめ!

川越では超定番の最中で、おめでたい場面に配られたりもします。

亀の甲羅の形のかわいらしい最中で、1個 90円という値段も良心的。

くらづくり本舗の最中はがっつり甘めですが、亀屋の最中は比較的ほどよい甘さです。

最中ってちょっと重いですよね。。

でも亀の最中は小さなサイズの最中なので、大勢に配るのに買って帰っても、それほど負担になりませんよ~

くらづくり本舗の「ぽくぽく」

ぽくぽく

出典:くらづくり本舗HP

川越のお菓子屋さんといえば「くらづくり本舗」という人も多い人気の和菓子屋さんです。(私もその一人・笑)

川越を中心に東武東上線沿線に店舗が多く、私の住むふじみ野にもお店がある、昔から親しみのあっるお店です。

川越といえば、サツマイモですよね!

この「ぽくぽく」というお菓子は、見た目が焼き芋でカワイイ

シナモンパウダーがかかった皮の中には、サツマイモを使った餡が入っています。

「ぽくぽく」した食感なので、おそらくこの名前になったんでしょう(笑)

1個105円ですが、食べ応えもあって、お土産として配るのにぴったりです!

私は時々自分で買って食べてます。

くらづくり本舗の「久太郎狐」

「くらづくり本舗」からもうひとつおすすめは、久太郎狐というパイまんじゅうです。

1個155円なので、これまでに紹介した2つよりは若干良いお値段(笑)

しかし、このパイまんじゅう、バターがふんだんに使われていて、高級感があります。

パイの塩味と中のサツマイモ餡の甘みがめちゃくちゃ合う!おいしいんです!

久太郎狐は、販売開始2週間で85,000個も売れた大人気商品なんですよ~

これは間違いないお土産です!!

菓匠右門 川越駅西口店&ルミネ川越店で買えるおすすめのお土産

いも恋

時の鐘の2軒隣に「菓匠右門」のお店があるので、時の鐘に行ったときに「いも恋」というのぼりを見かけたかもしれませんね!

「いも恋」は「菓匠右門」の看板商品で、最近はテレビでも紹介されたりする川越を代表するお菓子のひとつ。

お土産で会社に持って行けば、テレビで見たやつ!って盛り上がるかも!?

「いも恋」は、山芋ともち粉で作ったモチモチの皮でさつまいも餡とつぶ餡を包んだおまんじゅうです。

5個で900円です。

楽天市場でも売っていて、取り扱いショップの中では関東のお土産の中で人気第1位です!!

全部手作りなので数に限りがあり、品薄で買えない場合もあるのでご注意を。。

スポンサーリンク

川越駅のお土産 女子社員は絶対好きなお菓子

個人的に大好きな川越のお菓子を2つ紹介します。

絶対女子が好きなやつです!(笑)

くらづくり本舗の「べにあかくん」

べにあかくん

出典:くらづくり本舗HP

和菓子屋さんですが、このスイートポテトべにあかくん」(1個170円)はすごく美味しいんですよ!

しっとりした生地で、バターが香るスイートポテト・・・女子が絶対好きなやつ!(笑)

食のプロが選ぶ「食の逸品コンクール」で7年連続で賞を取っているので、おいしさはお墨付きですよ~

くらづくり本舗の「福蔵」

そして、お気に入りのお菓子をもう一つ!

中にお餅が入った最中「福蔵」1個145円です。

「福蔵」も最近はメディアに取り上げられたり、有名人の誰かが好きって言ってたりするので、かなり知名度が上がってきました。

餅入り最中なので、たくさん買うと正直重い・・・なので、大事にしたい女子にだけ買って帰ってください(笑)

お母さん、おばあちゃんも「福蔵」は気に入ってくれると思うな~

なにせ思い入れのあるお菓子なもので(笑)食べた感想を詳しく書いてみました。

スポンサーリンク

まとめ

川越駅の近くで川越のお土産が買えるお店と、会社の同僚に買うのにおすすめのお菓子をご紹介しました。

私の個人的趣味が多分に入ったラインナップですが、私が地元の手土産として親戚に持って行ったり、贈答に使ったりしているお菓子ばかりなので、間違いないものですよ~

参考になれば嬉しいです!

 

ちなみに、JR川越駅のキオスク(改札外)にも少しだけお土産が置いてあります。

ざっと見たラインナップは以下の通りです。

つけ麺「頑者」のお持ち帰り用パック(会社向きではない・笑)
川越の焼き芋サブレ
川越芋サブレ
スイートポテト風ケーキ
川越芋スティックケーキ
鏡山酒粕きんつば
川越芋あん福餅
川越芋の小まんじゅう
川越芋大福
タイトルとURLをコピーしました